ISOコンサルタント:国際規格マネジメント ISM
ISOコンサルティングファーム
ISOコンサルタント:国際規格マネジメント
International Standards Management

[連絡先]
Tel: 042-808-0154
FAX: 042-808-0154
携帯: 090-2573-2078

 >Home  >会社概要  >認証取得実績  >新着情報履歴  >各種サービス  >お問い合わせ/お見積り

ISO14001認証取得奮闘記 (8)RSS 2.0 : 環境版InfoRSS 2.0
■ 第8回推進会議(2007年8月22日)
前回までに環境マネジメントシステムに必要な4規定の作成を終え、次に、実際に基準から逸脱しないように現場で使用する運用手順が要求されているために何種類かの手順書を作成することにした。
N製作所の場合、環境負荷物質並びに施設が多く、標準的企業より多くの手順が必要である。
1. 規格の要求事項
4.4.6 運用管理
 組織は、次に示すことにより、個々の条件の下でも確実に運用が行われるように、その環境方針、目的・目標に整合して特定された著しい環境側面に伴う運用を明確にし、計画すること。
a) 文書化された手順がないと環境方針並びに目的及び目標から逸脱するかもしれない状況を管理するために、文書化された手順を確立し、実施し、維持する
b) その手順には運用基準を明記する。
c) 組織が用いる物品及びサービスの特定された著しい環境面に関する手順を確立し、実施し、及び維持すること。並びに請負者を含めて、供給者に適用可能な手順及び要求事項を伝達する

2. 手順の作成
●グリーン購入手順
 環境負荷が少ない“エコマーク製品”を購入するような手順。。
●サイト内廃棄物管理手順
 排出される廃棄物の分別、保管、運搬、処分及び再生等の管理についての手順。
●マニフェスト管理手順
 「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」で定められた収集運搬、中間処理及び最終処分に係わるマニフェストの取扱についての手順。
●リサイクル管理手順
 リサイクルの管理についての手順。
●化学物質管理手順
 化学物質は、有害性や危険性などの性質を持つものが多いために充分注意が必要である。そのための手順。
●危険物倉庫管理手順
 危険物倉庫における危険物の保管管理についての手順。
●供給者及び請負者の環境管理手順
 供給者及び請負者の管理項目を明確化し、運営を有効にすることを目的とした手順。
●省エネルギー実施手順
 “新エネルギー法”に則り電気、ガスの効率の良い使用方法を規定した手順。
●地下タンク管理手順
 消防法定められている危険物施設に保管の運用手順。
●廃棄物委託管理手順
 廃棄物の収集・運搬、処分及び再生等を廃棄物処理業者に委託する業務の管理並びに委託の際に使用するマニフェストの管理についての手順。
以上、種類が多く時間的に追いかけられるようなことになり作成に手間取ってしまった。ただ救われたのは、従来から使用している手順書があり、さすがに環境負荷の多い企業であったので、それに少し手を加えて作成を完了することになった。

次回は内部環境監査員の養成研修を予定することになっている。

つづく