ISOコンサルタント:国際規格マネジメント ISM
ISOコンサルティングファーム
ISOコンサルタント:国際規格マネジメント
International Standards Management

[連絡先]
Tel: 042-808-0154
FAX: 042-808-0154
携帯: 090-2573-2078

 >Home  >会社概要  >認証取得実績  >新着情報履歴  >各種サービス  >お問い合わせ/お見積り

ISO14001認証取得奮闘記 (9)RSS 2.0 : 環境版InfoRSS 2.0
■ 第9回推進会議(2007年9月12日)
環境マニュアル、規定及び手順書の作成を終了し、今回から内部環境監査員養成研修である。
すでに取得している9000版の内部監査員とは別のメンバーで行いたいとの意向があり、環境版の推進会議のメンバーにて養成研修を実施することになった。
1. 内部環境監査研修スケジュールと内容
ISO内部監査員養成コース・スケジュール
  時間 プログラム 内容




9:30~ 9:40   はじめに 環境マネジメントシステムの現状について説明
9:40~10:00 ISOと内部監査 環境マネジメントシステムにおける監査の位置付け
10:00~10:30 監査の進め方 監査の流れの理解
10:30~11:15 ISO14001規格の解説 監査のための理解
11:15~11:30   休憩  
11:30~12:15 ISO14001規格の解説 監査のための理解
12:15~13:00   お昼の休憩  
13:00~13:10 監査技法 効果的な監査実施のための監査技法習得
13:10~13:40 監査の計画から報告まで 計画書、監査報告、是正処置、フォローアップを習得
13:40~15:20 演習Ⅰ
チェックリストの作成
規格、マニュアルによるチェックリスト作成
15:20~17:00 演習Ⅱ
不適合報告書の作成
不適合についての取扱いおよび不適合報告書の取扱い



10:00~11:40 演習Ⅲ
監査計画書、監査報告書の作成
監査計画から監査報告書の作成までを習得
11:40~12:00 演習Ⅳの説明 監査から是正処置・予防処置、監査報告書作成の習得
12:00~13:00 昼の休憩  
13:00~15:30 演習Ⅳ
模擬監査の実習
模擬監査の体験
15:30~15:40   休憩  
15:40~16:10   理解度テスト  
16:10~16:45   解説のまとめ  
*状況により順序、進行時間等が変更される場合があります。

2. 内部監査員としての力量
ISO14001の規格4.5.5内部監査には次のように規定している。
“監査員の選定及び監査の実施においては、監査プロセスの客観性及び公平性を確保すること”
すなわち、客観的に判断が出来、公平性を持った監査が出来る監査員としての力量が求められているのである。
取得した企業の中でよくあるのが、取得を終わった段階で、ホットするのかどうかわからないが、内部監査の実施を怠って定期審査で重大な不適合とされるという単純なミス?を犯している。
折角取得したのであれば、継続的改善ということが定められているからではなく本来業務として実施すべきであるにもかかわらず、不履行では、ISOのシステムが生かされていないという不幸なことにもなりかねない。
充分その点を含めて取得後も有効に機能するような力量を得てもらうような研修をスケジューに沿って実施した。特に2日目のスケジュールにあるように実践的な研修に重点を置くようにした。

つづく