ISOコンサルタント:国際規格マネジメント ISM
ISOコンサルティングファーム
ISOコンサルタント:国際規格マネジメント
International Standards Management

[連絡先]
Tel: 042-808-0154
FAX: 042-808-0154
携帯: 090-2573-2078

 >Home  >会社概要  >認証取得実績  >新着情報履歴  >各種サービス  >お問い合わせ/お見積り

ISO9001:2008移行への
品質マニュアル改訂代行キャンペーン

Ⅰ.移行までの流れ

QMや規定類を改定

改定したQMや規程類を関連する要員に周知、運用・・・・教育訓練記録が必要

2008年版による内部監査の実施・・・・・・・内部監査記録が必要

2008年版によるマネジメントレビューの実施・・・・マネジメントレビュー記録が必要

2008年版移行審査受審

2008年度版の登録書発行

上記のとおり実施されない場合には、移行できない場合があります。

新規格移行の詳細は財団法人日本適合性認定協会
http://www.jab.or.jp/news/2008/08122200.html 参照

Ⅱ.弊社では品質マニュアル改訂の代行を[格安]で行います。

・品質マニュアルの改訂代行

*貴社の品質マニュアル(非管理版)のコピー又はメールの添付ファイルにてお送りください。終了次第責任を持って返却いたします。

*期間は約1週間を予定してください。

・改定作業お申込のお客様にはISO9004講習会を無料にて提供します。(1回3時間)

*ISO9004(品質マネジメントシステムーパフォーマンス改善の指針)解説

・文書作成代行料金

*5万円 (消費税込み) から

無料お見積もり

Ⅲ. ISO9004採用について

品質マネジメントシステム運用に際し、「有効性」に重点を置いた実践での運用がより重視されるようになりました。

その理由は

近年、ISO取得企業の中に“ISOを認証取得してもなにも会社は変わらない、反ってお荷物になってしまった、費用もバカにならない”等の理由で止めてしまう企業が散見される。

そこで、ISO9001を認証取得されて何年か経た企業にはISO9004の活用をお勧めします。

ISO9001の記載内容

03 ISO9004との関係

“ISO9001規格及びISO9004は、相互に補完し合うように意図された品質マネジメントシステム規格であるが、独立して使用することが出来る。・・・・中略・・・・ISO9004は組織の持続的成功を達成するための手引きを提供する。・・・・・即ち、組織のパフォーマンスの体系的かつ継続的な改善によって、すべての利害関係者のニーズ及び期待、並びに満足を取り扱っている。”

ISO9004の記載内容

1 適用範囲

この規格(ISO9004)は、ISO9001で規定されている要求事項を超えて、品質マネジメントシステムの有効性と効率との双方を考慮して、その結果、組織のパフォ^マンス改善のための可能性を考慮するための指針を提供する。ISO9001と比較すると、顧客満足及び製品品質の目標が拡大されており、利害関係者の満足及び組織のパフォーマンスを含んでいる。

結論

品質マネジメントシステムをもっともっと効率的に実施し、効果を上げて有効性が現れてくるには、ISO9004を考慮に入れた運用を心がけるべきです。このたびの改定作業を希望されます企業には、無料にてISO9004の講習会を提供させていただきます。 審査機関によると、今後の定期審査、更新審査においては、「有効性」に重点を置いた審査をするようです。